お祭り・催し

更衣祭

春 4月20日、秋 11月20日

私たちが日常の暮らしの中で、季節に合わせてお衣替えをするように、毎年4月20日と11月20日の春秋二回、天神さまの御衣おころもをお召し替えする祭典が斎行されます。

19時より祭典が始まり、暗闇の静けさの中に雅楽の音色だけが響く厳かな雰囲気のもと、真新しい御衣が神職の手から手へと慎重に渡される「更衣の儀」が執り行われます。

天神さまの末裔である宮司が御本殿の奥深くに入り、春の4月20日には「羽二重のひとえ」を、秋の11月20日には「綿入りのあわせ」を直接お召し替えします。
そして、「更衣祭」に合わせ境内のすべてのものがお衣替えされます。

「更衣祭」では古式に則り調理された特殊な神饌しんせんがお供えされます。

お問い合わせ

太宰府天満宮
TEL :
092-922-8225
(9時~17時)

4月のお祭り・催しへもどる

11月のお祭り・催しへもどる


おすすめのページ

ご祈願・お守り
当宮では、皆さまのお願いごとが叶いますよう、さまざまな祈願祭を斎行しております。
ご祈願・お守り
太宰府天満宮の自然
天神の杜は四季折々にさまざまな花々や植物に彩られ、五感のすべてで生命の息吹を感じることができます。
太宰府天満宮の自然
節分厄除祈願大祭
当宮では、節分に合わせ、災や厄をお祓いする「節分厄除祈願大祭」が斎行されます。
節分厄除祈願大祭